忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

パンダ


今回はペンギン・アップデートだったので、被リンクも相互リンクも少ないメインブログは助かりましたが、いずれ実施されるであろう「パンダ・アップデート」。
このパンダ・アップデートというアルゴリズムが実施されたら、うちのメインブログは圏外にいってしまうか、最悪ペナルティを受けてしまうと思います。・・・というか確実に受けるでしょう^^;。今でさえメインブログはGoogleからの評価が酷いのですから、パンダ・アップデートを実行されてしまったら終焉・・・。
メインブログは間違いなくペナルティを受けるでしょうから、ペナルティを受けてしまった後、また新たにドメインを取ってメインブログを作ることはしません。そのまま、今の更新の仕方で続けます。ペナルティを受けてしまったのなら、メインブログでの検証もそこで終わらせることに決めました。実験サイトをメインサイトにしようかとも考えています^^。同じことの繰り返しならいっそやめるべきだと思いまして。

被リンク
ホームページ 新規顧客開拓
低価格 検索エンジン最適化
検索エンジンマーケティング 企業
インバウンドリンク
被リンク供給
検索エンジン最適化 料金
検索エンジン最適化 料金
ホームページ作成 価格
検索エンジン最適化 解説
安い検索エンジン最適化
検索エンジン最適化業者
検索エンジン最適化 実力
ヤフー検索エンジン最適化
検索エンジンマーケティング代理
PR

手法


坊主社長さんのWebマーケティングブログの「Googleアナリティクスでアクセスを除外する3つの方法」という記事に書かれている3つの方法のメリットとデメリット。まずはIPアドレスを指定してアクセスを除外する方法。メリット→・指定した固定IPからのアクセスを100%確実に除外。・インターネットへの接続環境の変更がない限り、人や端末の増加にも対応可。・IPアドレスさえわかれば、どこからのアクセスだろうが除外することが可能。次はデメリット。・同じ組織内のアクセスでも、モバイル通信からのアクセスは別のIPなので除外は不可能。
・変動IPアドレスの場合あまり意味がない。・「この端末」からのアクセスだけは収集したいと思っても設定不可。以上が、IPアドレスを指定したアクセス除外のメリットとデメリットだそうです。
う~ん・・・、Wi-Fiを使う場合、毎回IPアドレスが変わってしまうのだろうか・・・。そうなると完璧にGoogleアナリティクすでの解析はできないのかもしれませんね・・・。いずれにせよ、この世に絶対や完璧はないのでしょうから、完璧に近いということで妥協してアクセス解析ツールを使うしかありません。Googleアナリティクスだけに限らず、すべてのアクセス解析において完璧ではないということです。
うちがパソコンで使っているアクセス解析ツールも完璧ではないです・・・。次はCookieを利用したアクセス除外のメリットとデメリットです。メリット→・変動IPでインターネット接続環境からのアクセス除外ができる。・Cookieと対応ブラウザの搭載モバイル端末からのアクセス除外も出来る。デメリット→・Cookieはブラウザ単位で記録されるため、複数のブラウザにはそのたびに対応しなくてはならない。・Cookieはユーザー側でも手動削除が出来てしまう事。
次はブラウザのアドオンによるアクセス除外のメリットとデメリットです。メリット→・導入
および設定方法が簡単な事。・アドオンの設定をONにしておけばアクセス除外が100%確実。・Googleアナリティクス側での設定をする必要がない。デメリット→・アドオンはパソコンのみ、モバイルからのアクセス除外は不可能。・指定したサイトのアクセスだけを除外することが不可能。・大人数のアクセス除外は不可能。ブラウザ1つ1つにインストールしなくてはならないため。以上が、アナリティクスでアクセスを除外する3つの方法のそれぞれの手法のメリットとデメリットです。
詳しく知りたい、方法が知りたいという方は、坊主社長さんのWEBマーケティングブログに載っていますのでご覧ください^^。3つの除外方法がありますので、自分に合った手法を採用するといいと思います。1番簡単な設定方法は、「Googleアナリティクスオプトアウトアドオン」をインストールすることです。早速Googleアナリティクスオプトアウトアドオンをダウンロードしようと思い、iPadminiでダウンロードしようとしたのですが、拒否られました(笑)。そうだった・・・^^;。ダメなんだった。どうなるかと言いますと、Googleアナリティクスオプトアウトアドオン-追加利用規約に同意してインストールするというボタンをタップしたら、「ダウンロードに失敗しました。このファイルはダウンロードできません。OK」という画面が出ます・・・。
(怒)?!となり(笑)、ダウンロードできない場合はここをクリックしてくださいというリンクが表示されていたのでタップ。(怒)(怒)、「ダウンロード失敗しました。このファイルはダウンロードできません。OK」と再表示。・・・タブレットというか、iPadからは無理ってことね?!。いいよいいよ、パソコンからぜってぇダウンロードしてやるからっ!!!(笑)と設定できないことをすっかり忘れてこのような行動を繰り返しました(笑)。
いやぁ・・・無駄な時間を費やしてしまった(笑)。

インバウンドリンク
ビング検索エンジン最適化
検索エンジンマーケティング
検索エンジン対策 費用
検索エンジン最適化 資料
SEO 1位
検索エンジン最適化 価格
グーグル検索エンジン最適化
検索エンジン最適化 サーチ
被リンク
Tonken
SEOとは
検索エンジンマーケティング代理
検索エンジンマーケティング
バックリンク販売

変動


数日前から大幅なランキング変動を感じている方がいらっしゃるのではないでしょうか。それもそのはずです。Googleがついに実施したのです。
あの「ペンギン・アップデート(2.0)」を。2013年5月22日に。マット・カッツ氏が、ご自身のブログで発表したとニュースになっていました。ペンギン・アップデートの実施は5月22日午後、ニュースとして記事になったのは5月23日のお昼。マーケジンというサイトの記事です。
ペンギン・アップデートの記事は皆さん気になっているようで、今日の人気ランキングで、「Google ペンギンアップデートを実施」というこの記事が一位でした。ペンギン・アップデートが実施された後、どのような変化があるか注目されているようですが、すでに影響は出てきています。おいらの実験サイトはかろうじて生き残っているようです。メインブログは影響を受けました。検索結果1ページ目の上にいたのに下に行きました・・・。

検索エンジン最適化 診断
Blog 検索エンジン最適化
検索エンジン最適化 指導
検索エンジン最適化 値段
検索エンジン最適化Blog
検索エンジン最適化 成果
検索エンジン最適化 料金
ヤフー検索エンジン最適化
ホームページ制作
サーチ 1位表示
検索エンジン最適化 Tokyo
被リンク
検索エンジン最適化 意味
グーグル検索エンジン最適化
検索エンジンマーケティング施策